来週から運動生理学とバイオメカニクスPhase2が始まります

さてさて来週から忙しくなります。

School of Movementで、もう第5期となる「運動生理学」と、これまで6期を終えているバイオメカニクスの修了者のみを対象とした「バイオメカニクスPhase2」が始まります。

特にPhase2については、これまで重力や反力の関係で考えてきた一つの物体としての身体を、関節のトルクやパワーについて理解していくことを目的としていて、大学で学ぶバイオメカニクスに少し近づけていきたいと思っています。

「物理をやったことある人ならわかると思うけど」みたいな前置きのないバイオメカニクスを伝えていきたいです。きっと現場で見えるものが違ってくるはず。