ABOUT ME ・ WHAT I DO

得原 藍(えはら あい)

理学療法士、School of Movement®️ IES Director

修士(東京大学大学院:学術(専攻:バイオメカニクス))

Double bachelor(国際基督教大学:Liberal Arts、信州大学:保健学)


好きなこと

料理をすること、食べること、本を読むこと、散歩すること、眠ること、語り合うこと


現在の活動

<バイオメカニクス関連>

・ School of Movement®️ IES Directorとして、運動科学の講師

・ 帝京平成大学非常勤講師、日本体育大学非常勤講師

・ AZCARE ACADEMY講師

・ あしか協会オンライン講座講師

・ noteでバイオメカニクスについての有料マガジンを発行

・ その他、バイオメカニクスの基礎について様々な職種の方に講義しています

  (医師、理学療法士、トレーナー、柔道整復師、 鍼灸師、ヨガインストラクター、

   ピラティスインストラクター、幼児体育指導者etc)

<子どもの運動発達関連>

・ 理学療法士として、世田谷区子育て支援施設との協働で運動発達についての講師

<その他活動>

・ ISIS編集学校にて、子ども編集学校事務局およびナビゲーター

・ ' BODYSCOPE ' を毎月発行

・ シブヤ散歩新聞ライター(言葉どおり「散歩」の啓蒙をテーマに書いています)

・ 身体運動に関わるイラスト受注製作(書籍や論文・店舗紹介などに使われています)


過去のお仕事

・ ヨガジャーナルオンラインでの連載(2018-2019)

・ トレーニングジャーナルのインタビューを受け、掲載されました

   『手段としての関節可動域測定』2014

   『バイオメカニクス的に動作をみている』2017

・ 一部翻訳

   『第三版ストレングストレーニング&コンディショニング』2010

   『アスレティックボディ イン バランス』2011

・ その他活動

    2003-2006 日本プライベートフットボール協会 試合帯同トレーナー

    2007 全国高等学校野球選手権大会 長野県予選 松本会場トレーナー

    2008 第39回全国中学校サッカー大会 大会帯同トレーナー

    2013 第68回国民体育大会 ボーリング東京都代表チーム帯同トレーナー

・ 総合病院、訪問リハビリテーション理学療法士 2007-2018

・ 理学療法士養成校専任教員 2013-2018

・ Merrill Lynch Investment Managers 2001-2003