School of Movement®️で「バイオメカニクスでスクワットを検証する」という講義をしました

Directorを務めているSchool of Movement®️での講義でした。


人の動作を、どこがおかしいのか?どう推論していけば答にたどり着くのか?ということを、理学療法士の教員時代に教えてきました。もちろん推論ではありますが、そこにバイオメカニクスの視点を加えると、一気にクリアになる体験を私自身がしてきているので、それをお伝えしたくてこの講座を開催しました。

実は初めての「昼間開催」「受講者50人」という冒険でもあったのですが、無事、終わりました。

今後、時間帯や募集人数を色々試していきたいと思っています。